新規無料ユーザ登録はコチラ

携帯版4enサイトへのアクセス方法

4enでは現在スタッフを募集しています

参加NPO詳細

4enに参加している各NPOの詳細を紹介するページです。

ぱお

詳細な活動目的

npopao.jpg  障がいを持つ子どもたちをプールで遊ばせたいという保護者の希望からスイミングクラブを設立。やがて就学後の子どもの放課後を不安に思う保護者の声が高まり、就学児を対象とした放課後余暇活動が始まる。
 設立当初は、会員数8名、週1回の活動をしていたが、徐々に地域からの信頼、共感を得て、サービスも充実していく。その一方で、経済状況は厳しく、会費の値上げ、職員の低賃金労働も重なり、その打開策として、社会的信用を高め、協力者を増やすためにも法人化を目指す。2006年にNPO法人を設立。現在に至る。

活動実績

障がい児の学童クラブは平日の放課後から17時まで、夏休みなどの長期休暇期間は午前10時から16時まで障がいを持つ小中高生を対象に行っている。活動内容は主に公共交通機関を利用して、外出し、買い物や遠足、室内では、クッキングやスイミングクラブの実施。その他、年1回の宿泊、年6回土曜日を利用しての親子行事、緊急時にはレスパイトサービスも行う。また、地域に向けての活動や、毎週木曜日に乳幼児の子育て広場を開催。無料でおもちゃの貸し出しなどもしている。また、障がいを持つ子どもの自立を目的として1泊2日の自立支援プログラムを年6回行う。2006年より、開始したヘルパー派遣事業も徐々に保護者から信頼を得ている。

活動紹介

thum_npopao_1_1.jpg 障がい児学童クラブや乳幼児の子育て広場 障がい児の放課後を楽しく、有意義な時間にする活動。また、その保護者が行う乳幼児の子育て広場 障がい児学童クラブや乳幼児の子育て広場の詳しい情報

団体分類 特定非営利活動法人
団体設立年月 1998年9月1日
住所 東京都江戸川区船堀1-1船堀一丁目団地2号棟1階
URL http://www.npo-pao.org/index.html
この団体へ感想や意見を送る